Artist Yuri SUGIHARAの作品紹介、展示情報、日常


by yuriisneko30

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
profile
イラスト
展示
日常
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

フォロー中のブログ

最新のコメント

13日に,札幌三越に行っ..
by オトー at 06:49
折り紙ヒコーキ職人さま、..
by yuriisneko30 at 00:56
通りすがりの無名折り紙ヒ..
by 奈落 at 09:52
すごい偶然ですね!!!ほ..
by yuriisneko30 at 14:42
え?!エトワール海渡、む..
by ちえっぴ at 22:34
オトーさん(^◇^)あり..
by yuriisneko30 at 21:51
25日に東京に行く予定な..
by オトー at 19:26
congaさん〜!ご無沙..
by yuriisneko30 at 16:41
音楽ねこ付箋2種(画像の..
by conga at 14:08
ひろこさん(^.^)♪ご..
by yuriisneko30 at 02:57

すぎはらの好物

・マンゴー
・ジン
・たこわさ
・讃岐うどん
・パセリ
・味付け海苔

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

ちょっと先の個展のお知らせも..
at 2017-09-21 18:58
すぎはらゆり個展のお知らせ!..
at 2017-09-21 18:44
渋谷ヒカリエ 2階 NEKO..
at 2017-09-21 18:02
おつつみ新作リリース!トラン..
at 2017-09-14 18:13
名古屋三越栄店3階フロアリニ..
at 2017-09-01 19:11
中野 community c..
at 2017-08-28 02:41
椎名林檎の旗
at 2017-08-25 02:15
そごう横浜店 猫フェス いっ..
at 2017-08-20 22:02
そごう 横浜店 4階 猫フェ..
at 2017-08-17 01:11
「アートの畑」@ISETAN..
at 2017-08-16 01:31

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

丸ビル・カードテリア

9月いっぱい東京の丸ビルに入っている「カードテリア」さんにてポストカード4種を委託販売
させていただきましたが、本日で最終日。いらしていただいた皆様、有り難うございます!
カードテリアさん、お世話になりました。有難うございます!
お店に紹介してくれた友人,そのだえりさんの個展は10/2日曜まで開催しております!お近くにお越しの際には、是非ご覧下さい!
ほっこり動物カードや水彩画に癒されます。

すぎはらは、9/29からエストニアての富士山展に出品しております。
きのこ写真の合間に、その作品もご紹介させていただきます…
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-30 14:56 | 展示 | Comments(0)

富士山のきのこ③

つやつやでむっちりしています。
ばさばさでごわっとしています。
ひだひだでびらっとしています。
にゅうはくですっとしています。
うちがわもそよそよしています。
たべられても、、いきています。

d0219980_14204773.jpg

d0219980_14211095.jpg

d0219980_14212340.jpg

d0219980_1421556.jpg

d0219980_14221333.jpg

d0219980_1422255.jpg

[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-30 14:36 | 日常 | Comments(0)

富士山のきのこ②

本日のきのこ
d0219980_111115.jpg

d0219980_11112059.jpg

d0219980_11114733.jpg

d0219980_1112935.jpg

d0219980_1114339.jpg
d0219980_11124619.jpg

あましょくに見える。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-29 11:16 | 日常 | Comments(0)

富士山のきのこ①

きのこファンのかた!お待たせしました!
先日の富士山で激写しましたきのこ、ご覧下さい♪
d0219980_133391.jpg

d0219980_133589.jpg

d0219980_1342579.jpg

d0219980_1344977.jpg

d0219980_135671.jpg

d0219980_1352535.jpg

THEきのこ。絵に描いたようなきのこ。生えているんです。
ぬめっているのや、ぱさっとしているの、カタチもバラエティーに富んでおります。

富士山で出逢ったきのこの名前をざっと紹介します。
コガネヤマドリダケ、フウセンタケ、アシグロタケ、キツネダケ、センボンイチメガサ、
シロハツ、キハツダケ、ナラタケ、アカツムタヶ、ハナイグチ、ベニタケ、ムラサキカスリタケ、
カワリハツ、アカモミタケ、オニナラタケ、ホコリタケ、キヌメリガサ、ヤマイグチ、
ヌメリササタケ、ツバアブラシメジ、ショウゲンジ、サクラシメジ、チャナメツムタヶ、
シロナメツムタヶ、カノシタ、アシナガイグチ、ニワタケ、エセオリミキ、アイシメジ、
コガネアマドリ、ベニテング
…と、名前を教えていただいたものだけでも31種類はあります。(聞き間違えて記録している
ものがあるかも知れませんのでご了承ください)
名前を確認出来ていないものもおそらく写真に撮っているのではないかと思われます。

そして、ここでご紹介してゆくきのこ写真には、名前記載出来ませんが(図鑑で答え合わせするの
大変!)、ビジュアルをお愉しみいただければ幸いです。

と、いうことで「富士山のきのこ②」に続きます。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-28 02:08 | 日常 | Comments(2)

富士山は寒いですよ

ひどい筋肉痛になるかと思いきや、脚は元気です。(不思議)
日頃の超ウルトラ運動不足な生活を猛省しつつ臨んだ富士山きのこ狩りの会。
きちんと着込んで行ったので、寒いながらも楽しく過ごす事ができました!

d0219980_375178.jpg

d0219980_38163.jpg

そんなに高い場所ではなかったのですが山の中の林は、日本一のお山だけあってかなりの迫力
でした。
そして、きのこに出逢う以前に森林浴、マイナスイオン、土の匂い、霧の濃い空気、苔の世界に
包まれた時間は心身ともに癒されました。回復感が尋常ではありません!
森の空気をすーはーすーはー、しつつ、口を開けて上を見上げると白んだ霧と緑で心が落ち着き
ます。
きのこにご興味の無いかたも、すーはー呼吸しに行くだけでも相当いい体験になると思いました。
富士山、、好きです。また行きたい!
今回は富士山に居たのですが、残念ながら雲であの輪郭、御姿は見えませんでした。
富士山に立っていながら、
富士山が見えない。
大きいんですね。
(途中迄、自分が富士山に既に居ることすら気がつきませんでした。
もしや?と思いきのこ採りポイントに着いておそるおそる聞いてみた所、とっくに「富士山」
でした。)

もう森林の中に入ってしまうと、苦手な虫のことも不思議と平気になるもので、逆に「虫さん
少しお邪魔します…」という境地になります。(山を出たらその有り難い効果は無効)
…それぐらい富士山、森林はもの凄いのです。(あの感動をうまく言葉にできないのが痛い)
d0219980_364469.jpg

d0219980_37689.jpg

↑(平らにみえるけれど、実際は斜面!)
あんなに無茶な脚さばきで動き回ったにも拘らず脚に来なかったのはきっと、富士の癒し効果と
筋肉痛効果とが相殺したのであろうと予想しましたがプラマイゼロではなく、心は120%元気
になりました。

きのこ写真をしばらくアップしようと思いますが、今回は駅にあった素敵なフジサン特急を。
d0219980_312581.jpg

d0219980_314315.jpg


なにはさておき、貴重な体験に誘ってくれた友人、ご一緒させてただいたお仲間、車を運転して
くださった、友人の弟さん、きのこリーダーの“うたうやまねこ”さんに感謝いたします。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-27 03:13 | 日常 | Comments(0)

富士山は…

寒いのでしょうか。
蒸し暑さが戻って来たと思いきや寒い空気が!いよいよ秋に変わった?と見せかけての…か?
と、着るもののチョイスがどっち付かずな今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
平地でこんなにひんやりだから、お山の中はさらにお寒いのでしょうね。(どきどき)

富士山にきのこ見学へ行く日が近づいてきました。小学生の頃遠足で背負って以来、無縁だった
リュックサックを大人になって初めて購入しました。最近のリュックは種類も豊富で、物色する
だけでもクタクタになりましたが、いい塩梅のをゲットしました。
「日常にも普段使いにも!」という一瞬?がよぎる売り文句に心を奪われました。

リュックは背中に背負うものなので、自分の視界に収まらないのが不安なため今迄敬遠しており
ました。
何か出し入れするにも着脱しなければならないのも面倒で、さらにファスナーを開けっ放しでは
非常に無防備になってしまいます。(電車で閉め忘れて背負っている御方を見ると心中穏やかでは
ありません)
その点、肩に下げるトートバッグなどは、スッと必要なものが取り出せますし、ふたを閉めずとも
適度に脇に収まっているので完全無防備でもありません。
私は、鞄のファスナーや蓋を開け閉めするのが面倒で嫌なのです。
欲しい物がすぐに取り出せて、すぐに仕舞える。
そんなバッグが好きです。

なのでトートバッグが似合わない身なりの時、所持している「鞄」を使う際にはファスナー、ボタン、蓋のたぐいはあえて常にオープン状態で出歩いております。すると友人知人に「あいてるよ」「閉め忘れているよ」と指摘されます。そのたびに、“道から外れている感”をほんの1ミリ程
味わっています。
ついでに書くと、「重そうだね、そんなに!何が入っているの?」「荷物が多いね」もかなりの
確率で言われます。
晴れた日に折り畳み傘を2本持っていたり、カーディガンが2枚入っていたり、何も入っていない
ポーチが入っていたりするのはもう卒業しなければと思います。

今回は山道を歩くので、両手が使えるリュックが大活躍です。

無事に敢行できた暁には、きのこの写真を載せたいと思います。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-24 01:36 | 日常 | Comments(0)

あこがれの陶芸…

前々から、陶芸をやりたい!と念じていたのですが、年内実現しそうな勢いです。
完全オリジナルのうつわ、成形からつくって絵付けをする。
もちろん既製品の無地の器にペベオのポーセレン150で描くのもかなり楽しいのですが、
地肌の上に染料を乗せて定着させるという塩梅です。
陶芸では、陶器に染料が染み込むので地肌との一体感が得られます。

少し前から友人と「今度陶芸教室いこうね」と話していたのですが、先日もう一人の友人が
「2年程陶芸教室に通っていて中級コースにいる」ことが判明、これは陶芸の波が来ている
こと間違いない!まずは体験コース。立体物をつくることに関してはかなり不器用な私ですが、
体験コースなら全う出来るはずです。

でもペベオの染料ペイントのぷっくり感も好きです。家で出来るし♪
d0219980_1546250.jpg

[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-21 15:48 | 日常 | Comments(0)

絵付け器の巻③

きのこ&ネコ&烏賊etc...の器シリーズ、最終回(一応)です。
またイイ器を見付けた時には制作しようと思います。急須、とっくり、日本酒お猪口など…狙って
居ります。
d0219980_23222013.jpg

d0219980_23225148.jpg

d0219980_23232136.jpg

d0219980_23235845.jpg

d0219980_23243362.jpg

d0219980_2325392.jpg

d0219980_23253067.jpg

d0219980_23262432.jpg

d0219980_2326514.jpg

(↑最後の2つ)いつも刺繍で制作している「冨美子」シリーズも器に描いてみました。
糸の時とまた雰囲気が変わりますが…冨美子は健在です!ストーリー展開もつくってみようと
目論み中です。「冨美子の◯◯」とか「冨美子△△へゆく」とか「冨美子と◇◇◇」…
念入りに考察して出直してきます!
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-16 23:36 | イラスト | Comments(2)

絵付け器の巻②

d0219980_1545220.jpg

d0219980_15452421.jpg

d0219980_1546576.jpg

d0219980_15462978.jpg

d0219980_15471039.jpg

d0219980_15474317.jpg


湯のみとか小皿。

今月の終わり頃には魅惑のきのこ見物へ出掛けます。
富士山、五合目あたりに行くらしく、きのこ以前にナマの富士山、ドキドキします。
滅多に行かないので貴重な経験になります。富士山といえば、もうすぐ「富士山展」in ESTONIA 29Sep~13Oct,2011
Esti Rahvusraamatukogu The Foyer Galary
エストニア共和国国立図書館1Fギャラリー

富士山は一般的に絵画の題材としても大活躍ですが、今迄モチーフにした事が無く、この展示が
富士を初めて自分の作品として意識する機会となりました。
富士山なんて私みたいな若輩者が手を出してはバチが当たるわ!と遠慮していたのですが、
じゃあ富士山以外のものなら手を出していいのか?と考えるとそれも他の存在に失礼…それに
今はまだ早い、とか考えている時点で いずれ描くに値する時期がくるのを前提にしている奢りも
ある気がする。だったら今、薄っぺらなものに仕上がるとしても、精一杯向き合ったら少なくとも
これから先への糧にはなる。きっと富士さんもあたたかく見守ってくれる筈!と思い直して
参加するに至りました。
富士山に関する知識は無いに等しいところから、富士山に想いを馳せる、さらにまだ見ぬエスト
ニアの地、人々に伝わるよう念いを込めて一本のボールペンで描いた作品です。ご覧頂くひとり
一人の反応は現地で確かめる事は出来ませんが…きっと楽しんでもらえる!と思って居ります。

なにしろ“私なり”の富士さん。描き進めている時に相当ワクワクの増殖を感じました。
今、凄いもの なんて描こうとしなくていい。(そもそも描けないんだから。)余計な気負いは
本当に余計。面白みも何もなくなる。
きちんと向き合うけれど、狙わない。
と、気持ちを整理してから、のびのび描けました。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-14 17:14 | イラスト | Comments(2)

Gallery G2[アート&バザール]チャリティー報告※追記

7月末から8月初旬に開催されたギャラリーG2 チャリティー企画「アート&バザール」
主催者さんからの結果報告です。


総売上げ合計 ¥270,450
________________________

東北チームの売上げ  
¥60,500(これは、東北在住の各作家さんに全額払い戻しいたします。)



¥270,450ー¥60,500=¥209,950(←これが応援作家の総売上金額になります)


________________________
¥57,200(これは応援作家さんの売上げの中の寄付以外のお金になります。50%寄付、という人や、経費を引いて寄付したい方々に払い戻す金額です。)

¥20,000(7/26~8/9までのスタッフの交通費とお客様へのお茶、配送費等の一部です)


¥209,950ー¥57,200ー¥20,000=¥132,750(←純粋に寄付金に回せるお金です)


¥132,750÷7=約¥18,000を7カ所に配ろうと思います。

*************
とのことで、気仙沼の海蔵寺、岩手の江岸寺、そのほか南相馬、仙台、宮城、岩手、気仙沼の
被災されたかた(主催者が現地で出逢ったかた)の、復興活動の資金になります。

このチャリティー展示に駆けつけていただいた皆様、有難うございます!
※ちなみに、私の出品からの寄付額は合計¥12,400となりました。
(てぬぐい@1,000×10枚10,000円、雑貨7個/2,000円、絵1,000円40%寄付400円)


各参加作家には追って個人の売り上げ結果報告を頂けるので、とても信頼できます。
25名ほど参加しているので、ひとりで売り上げ明細をまとめるのは本当に大変な作業な筈です。
ただ、主催者さんは「たとえ売り上げをチャリティーに全額まわす作家さんにでも、協力してく
れた参加作家さんへ、売り上げたものの内容、数、値段の報告は明確にしないと、失礼だし。
詳細を知ってもらって、この企画への信頼やモチベーションが上がれば次回に繋げる原動力にも
なる」という旨をおっしゃっていました。
この世の中「あって然るべきモノ」が無いこと、成されないこと、が往々にしてございます。
規模の大小関係なく、
取引では明確な伝達、正確な報告が必要だと私も考えて活動しております。重要なところです。
普段ゆるゆるでふざけた作品を(真剣に)作っていたり、日常の言動もヌケている私ですが、
お仕事の話です。
催し物を企画して人を集める。開催する。催し物に対する相互の尽力。人との関わり。お仕事上の
取引。
その、配慮あるべき処の扱いを、あやふやな認識、失礼な対応で事を進めるようなことは、
絶対にあってはならない。
と、強く思うあまりに、今回のチャリティー展示の主催者さんには、心から尊敬の念を抱いて居る
次第でございます。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-09-09 17:41 | 日常 | Comments(0)