Artist Yuri SUGIHARAの作品紹介、展示情報、日常


by yuriisneko30

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
profile
イラスト
展示
日常
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

フォロー中のブログ

最新のコメント

折り紙ヒコーキ職人さま、..
by yuriisneko30 at 00:56
通りすがりの無名折り紙ヒ..
by 奈落 at 09:52
すごい偶然ですね!!!ほ..
by yuriisneko30 at 14:42
え?!エトワール海渡、む..
by ちえっぴ at 22:34
オトーさん(^◇^)あり..
by yuriisneko30 at 21:51
25日に東京に行く予定な..
by オトー at 19:26
congaさん〜!ご無沙..
by yuriisneko30 at 16:41
音楽ねこ付箋2種(画像の..
by conga at 14:08
ひろこさん(^.^)♪ご..
by yuriisneko30 at 02:57
すぎはらさん、少しご無沙..
by ひろこ at 12:27

すぎはらの好物

・マンゴー
・ジン
・たこわさ
・讃岐うどん
・パセリ
・味付け海苔

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

すぎはらゆり「どろぼうねこ」..
at 2017-06-29 00:45
ネコパブリッシングさんの商品..
at 2017-06-26 17:03
すぎはらゆり イベントまとめ
at 2017-06-25 17:56
銀座 ギャラリーG2「うちわ..
at 2017-06-21 21:44
渋谷ヒカリエ8階 8/CUB..
at 2017-06-18 18:56
静岡伊勢丹1階にて「すぎはら..
at 2017-06-16 20:15
自由が丘 HOTCH POT..
at 2017-06-14 21:10
q.e.d.STORE&CA..
at 2017-06-14 20:45
「スカスカ展」武蔵新田 ga..
at 2017-06-13 03:33
ギャラリーG2 うちわ展 奥..
at 2017-06-11 16:15

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

丸の内ビルディング

9月1日から9月30日まで1ヶ月間、丸ビル4階の“カードテリア”というお店で
すぎはらゆりのオリジナルポストカードを委託販売させていただきます。
4種類、各10枚ずつですが↓
「ジャグリング」
d0219980_20163539.jpg

「イチゴ」
d0219980_20165762.jpg

「同棲」
d0219980_20171543.jpg

「contagion」
d0219980_2017337.jpg

もし東京駅付近においでの際には、丸ビルへお立ち寄りくださいませ〜!
CARDTERIA>千代田区丸の内2−4−1丸ビル4階
平日11:00〜21:00
日祝11:00〜20:00
いろいろなグリーティングカード、ポストカードが揃っていて楽しいお店です。
*電車でおいでの際は、地下通路を通った方が「丸ビル」を把握しやすいと思われます。(表示が
出ているので)
地上は、、、どのビルが丸ビルか。の判断が。私は。咄嗟には、判らず。近くを通る人たちの
「あっちのが新・丸ビルなんだって〜」「あれか〜」
という会話を盗み聞きし、と、いうことは、こっちが丸ビル…?と推理できました。
タイムリーな会話グッジョブ知らない人!!と褒めちぎりつつ厳かな佇まいの丸ビルに辿り着き
ました。全然丸くないビルです。
以前1度、地上から丸ビル、カードテリアに行った事があるのですが、まるで初めて来た場所
のような新鮮さでした。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-30 20:47 | 展示 | Comments(2)

真のきのこ

きのこ好きな友人たちから、きのことりのお誘いがありました。



「虫」が大の苦手の私です。チョウチョがひらひら近寄ってきただけで、動悸がします。
蛾が特に苦手なので、知っている形態の蝶ならわりと余裕で「まあ!きれいですね」と
思ったりしますが、蛾風の蝶が来た時は「蛾?蛾?蝶?蛾??」と心乱れます。
蜘蛛は大丈夫です。むしろ大歓迎です。
蛾は、蝶よりも胴体が大きいのと、飛び方が激しい&予測不能な動き&近寄ってくる点が
どうしても
受け入れがたいのです。
ただ、これらの虫も本や図鑑で色形、模様、性質特徴を見て描いたりするのは好きです。

きのことり= 山、森、= 虫(たくさん)


行きます。

蝶蛾以上のバラエティーに富んだ虫の楽園に。


きのこを愛しています。サランヘヨ〜きのこ〜

スーパーのブナしめじや椎茸なめこ、良くて街路樹にこっそり生えているきのこぐらいしか
ナマで見た事が無いので。野生のきのこを拝んできたいと思います。
きのこと虫は切っても切れない関係です。虫もろとも愛します。全力でラヴ。
自己暗示は得意なほうなのでダイジョウブデス。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-29 21:10 | 日常 | Comments(2)

いかとネコ

d0219980_2214439.jpg

↑「俯瞰サブリミナル」/アクリルガッシュon boxキャンバス20×40(部分)
紹介し忘れ作品その2です。
クリーム色の地には、良ーく見ないと見えないいろんなサブリミナルな模様が隠れています。
まだ改良の余地がアリアリの作品です。ので、たまに眺めています。

***********

キャンバス、木製パネル、布、板、広告、コピー用紙、緩衝剤、etc…いろいろな素材に描くのが
日常になってきていたけれど、基本的な紙、「絵を描くための紙」でできているイラストボードに
描く事からは離れがちになっていました。あと、イイ水彩紙を水張りするのとか。
9月29日からのエストニア 富士山展に出品する作品は、厚さ制限があったので、何にどう描こう
か面白そうな基底材づくりで迷いましたが、(これを考えるだけで数日経ったな)考えるのをやめ
てみたところ、強度も薄さも適しているものを素直に使えばいいんだ。という結論に至り、たまた
ま頂いてあったイラストボードに描くことにしました。
その時点で使用画材も内容も絞られてきたので、スムーズに描くことに没頭しました。
なによりとてもとても描きやすいので、さすがイラスト用のボード「イラストボード」と銘打つだ
けの事があるなぁ!と感心しつつ、気持ちよく集中できました。(結果シンプルなペン画です)

日頃イラストボードをないがしろにしてきたことを反省します。(シルクスクリーンプリントで
Tシャツとか刷る時の下敷きにしたり、作業の時の画板代わりにしたり、団扇代わりにしたり…)
いい紙に描くこともたまにはいいもんだな♪と味を占めたので、今後のイラストボードの扱いは
手厚くなります。

(その富士山ペン画は、展示報告の時に載せます)
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-26 03:22 | イラスト | Comments(0)

ねこのセッション♪

d0219980_1715206.jpg

d0219980_17154314.jpg

d0219980_17161352.jpg

d0219980_17164021.jpg

d0219980_1717015.jpg

d0219980_17172740.jpg

↑「アンコール」/アクリルガッシュon boxキャンバス(20×20)
ねこのアンコールはハジケます。
マラカスからトライアングルに持ち替えて、大興奮のチキチーチキチー♪連打です。
テンションあがりすぎてピンクねこになっています。
(キャンバスの側面にマラカス描いてあります)

紹介し忘れイラストその1でした。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-25 17:28 | イラスト | Comments(0)

原宿→青山→渋谷

友人の展示会、2つを観にでかけました。
(わりと出だしの道中、無地の陶器を20点程仕入れたので腕の筋肉を鍛える事になりました。)

毎年、南青山(外苑前寄り)のギャラリー「SPACE YUI」さんで個展をされている島袋千栄さんの
展示です。『ANIMAL GIRLS COLLECTION 2011/「Kawaiiは元気の素」』
2011・8/18木〜8/27土(11時〜19時/最終日17時まで、日曜定休)
とても可愛いアニマルガールたちのイラスト、瞳がキラキラしていて皆おしゃれな衣装を着て
観ていてうらやましくなるような作品です。色鉛筆とコラージュ、、「色鉛筆って使い方でこん
なにすごくなるんだ…!」と改めて思いました。そして、ご本人も素敵な方なので、毎年ハッと
します。「そうだよね、つくるひとが活き活きしていないと、魅力的なものはつくれないよね!!
私もキラキラな人間になりたい!!しっかりせねば!」(←脳内独り言)と身を引き締める時間
です。今年もお目にかかれて嬉しかったです。

もう一つは、青山ブックセンター本店の一角に「お話」の冊子、絵本のような手作り試作の展示
コーナーがあり(正確なイベントタイトルがわかりませんが…)安藤雅子さんが参加しているので
いってきました。こちらもまた、癒される作品でしばらく見入っておりました。
絵には人柄が如実に現れます。味というか…とても心地よい1日になりました。

技術も大切ですが、人生勉強をもっとして人間を磨かねばね、と反省もしました。
(↑あたかも技術はある風な書き方ですが誤解なきよう)

渋谷駅に向かう途中には以前働かせていただいたライブハウス(もう移転しましたが)のそばを
通るので懐かしい気持ちになりました。今展示活動をしているのも、元はと言えばライブハウス
のお客さまが絵をやっていて、そのかたの銀座でのグループ展に参加させていただいたのが始まり
です。そこからじわりじわりと広がって、展示の機会が増えてきました。人脈。有り難いです。
「お陰さまで…」という言葉はよくつかいますが、心から、心の底から気持ちを込めてお陰さま
と発する日々です。いい言葉だわぁ。世の中お陰さまで成り立っているわぁ。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-19 01:02 | 日常 | Comments(0)

ケーキby季の葩

d0219980_026692.jpg

桃のケーキです。
上品な甘さ、瑞々しい桃、ふわりスポンジに生クリームがしっとり。
季節ものでした。


昨日は慣れない説明を2パターン(パソコンのソフト、PC関連商品について&地デジ、アンテナ、
ハイビジョンTV,ブルーレイetc...)聞いて来たので、脳が疲れております。久しぶりに頭を使った
のと、蒸し暑さも相まって朦朧としました。視界もぼやけて来た所で店員さんにお礼を述べて、
息も絶え絶え大手家電屋さんを這い出て、地元の駅から自転車に乗るもこぐチカラが足りず、
早歩き程度の速度で家路に着きました。
その際に飲んだ麦茶と、あまいお菓子の美味しかった事!!お菓子が止まりませんでした。
頭を使うと、体の中のお砂糖がもってかれちゃうんですね。

勿論その後のPC作業のあとにもスイーツを摂取しました。
「頭を使ったのだから、その分当然スイーツを食べても良いでしょう」と許可された感があるので
心置きなく食しておりますが、確実に運動不足なのでプラマイゼロではありません。気をつけて
くださいね。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-17 01:02 | 日常 | Comments(0)

エストニア

2011,9/29~10/13にエストニア(タリン)国立図書館ギャラリーでの「富士山を世界に」展に
参加させていただきます。その絵を(1枚だけですが)描いております。8号の絵です。
絵の中に富士山を入れるのが必須事項です。
そして今回も絵だけが海外へ向かいます。聞くところによるとタリンというところは、ムーミン谷
のモデルになった場所にやや近いようで、かなり相当凄く素敵な景観だそうです。
写真で見る限り、喉から手が出る程行きたい土地です。
現地に行く日本人は、写真を撮るスポットが多すぎてなかなか前に進めず一カ所の観光に時間が
かかってしまうほどの魅力的なところだとも聞きました。
いきたいですね。北ヨーロッパ!

「富士山展は、前衛美術の草分け 池田龍雄先生、アニメーション、漫画界の巨匠 久里洋二先生を
はじめ多くの美術家やフジコ・ヘミングさん、加藤登紀子さん、野口健さんなど多才な顔ぶれとの
展覧会です。」ということで、心して制作に励みます。

もし元気な老後だったら、エストニアにのんびり旅に行こう…と考えています。
d0219980_1245668.jpg

↑このタンバリン富士は先日の展示会に出品していました。「ABSOLUTE FUJI」
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-16 01:31 | 展示 | Comments(0)

差し入れねこ

連日先日の伊勢丹グループ展示の記録を載せておりましたが、今回で締めくくりです。
d0219980_0162920.jpg


差し入れに、沢山の美味しい美味しいお菓子、クッキーおせんべいゼリー飴みつあめ落雁
クラッカー飲むお酢チョコレイトウェハースビスケット…頂きました!有難うございます。
毎日食しております。幸せ。

その中で、この木のねこは食べ物ではありませんが、お鍋の縁にかけて蓋に隙間をつくるための
吹きこぼれ防止ねこだそうです。かわいい。
そして、注意書きにははっきりと
「注意事項:火のそばに置かないでください。」

使用する人が必ず禁を冒すべくつくられた逸品です。
まだ封を開けておりません。
私は、禁止されている事を無視してやってのけるほど肝っ玉はでかくありません。
忠実に、従います。
ねこには本領発揮の機会を奪ってしまい申し訳無いのですが、飾って眺めさせてもらいます。


ほんとうにたくさんの方々にご覧頂けた@ISETANアートの畑、楽しかったです。
お越し頂いたみなさま、いつも応援してくださるみなさま、有難うございます!
これからの活動の励みになります♪♪♪
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-15 00:40 | 日常 | Comments(0)

@ISETAN アートの畑*記録/その5

d0219980_23181768.jpg

↑「三十猫一烏賊」てぬぐい/プリント、手彩

新宿伊勢丹アートギャラリーでのグループ展、出品作品のほとんどをこれでご紹介できました。
(…はず)

てぬぐいは、業者さんでシルクスクリーン印刷していただきました。
観賞用に1枚だけそれに染料で手描きして額装しました。(やや原画)

やはり夏はてぬぐいです。
夏でなくとも、てぬぐいです。(自分では使っていませんが。大事な在庫…)
今回も第二弾てぬぐいを無事につくれて良かったです。
てぬぐいをデザインするのが楽しくなっておりますので、第三弾もいずれ。

d0219980_23355639.jpg

まだありました。トートバッグにも手描き染めしました。
使用したのは、おフランスの水性染料で、布用、陶器用、ガラス用という有り難い商品が
ユザワヤやハンズに
「今はこれが流行っていますわよ、まさかご存知ないなんておっしゃらないですわよねぇ…」
ぐらいの勢いで陳列されておりました。(ほんとに)
これまで全く存じ上げておりませんでしたが、、むしろ知る人ぞ知る、手に入りにくいアイテム
と思い込んで出掛けたので、がっつりコーナーが設けられていることに面食らってしばらく
ぼーっと立ち尽くしておりました。(思い込みが激しく予想外の状況にすこぶる弱い)
「…そうなんだ、そんなになんだ…ハァー!そうですか!」とリアクションしつつ心を落ち着かせ
お買い物いたしました。

このペベオ社製の有名な染料のお陰で、絵付け食器も、手描きバッグも、布地に線描も無事に
制作できました。有り難うペベオさん。みんなもお店へGO!!
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-14 00:11 | 展示 | Comments(2)

@ISETAN アートの畑*記録/その4

d0219980_0244337.jpg

左「トリコレ」アクリルonB5パネル/右「チョウワ」アクリルonF0パネル
d0219980_025584.jpg

「チョウワ」/右「チョウレイ」アクリルonB5パネル
「アートの畑」DMに載っていた杉原の作品は「トリコレ」です。(イカねこが載らなかったので
知り合いはどれが私の作品か一瞬判らなかったそうです。無事、作風で判ってもらえました。)

このシリーズは自由なカラフルをモットーに制作します。アクリルガッシュの蛍光ピンク,オペラが
鮮やかな発色です。原画は。写真だと魅力半減です。。蛍光ピンクが好きなので、色々な作品に
使用しがちで、原画はいいけれど印刷すると全然ちがうぅと身悶えすることが多々あります。
でもやめられない蛍光ピンク。
[PR]
by yuriisneko30 | 2011-08-13 00:49 | 展示 | Comments(0)